カテゴリ:scene & photo( 124 )

Untitled

e0129932_16235787.jpg


ひっそりとした時間。
[PR]
by fraisechocolat | 2013-01-21 16:25 | scene & photo

雪化粧

e0129932_1254594.jpg


東京駅構内は大混雑の昨日。
出かけてなかったら雪だるま作ったのになぁ。
[PR]
by fraisechocolat | 2013-01-15 12:10 | scene & photo

杜の朝

e0129932_2112576.jpg


薄氷が張る池で...

More
[PR]
by fraisechocolat | 2013-01-08 21:19 | scene & photo

佳き始まりとなることを

e0129932_13345339.jpg


”努力なくして成功はない。”

まさに今の私にはずっしりとくる言葉でした。

More
[PR]
by fraisechocolat | 2013-01-06 13:47 | scene & photo

気忙しい季節

e0129932_22553049.jpg


紅葉も残る中での氷点下の朝。

More
[PR]
by fraisechocolat | 2012-12-09 23:03 | scene & photo

山小屋を後にして

e0129932_19163549.jpg


あれから1ケ月。
滝を見に行くコースを止めて、沼を一周コースに変更して山小屋を後にします。

More
[PR]
by fraisechocolat | 2012-10-06 19:57 | scene & photo

朝もやの1時間

e0129932_14402969.jpg


More
[PR]
by fraisechocolat | 2012-09-16 14:45 | scene & photo

そして頂上へ

e0129932_15485172.jpg


今回のコースは長英新道経由で俎嵓(まないたぐら)、ミノブチ岳に行き、
帰りはナデッ窪を通るというもの。
長英新道入り口(↑)から鬱蒼とした森の中へ入り、最初はアスレチックのような木道がなくなると、
けもの道へと変わり、まさに登山がはじまりました。

More
[PR]
by fraisechocolat | 2012-09-13 15:42 | scene & photo

第2回 夏山へ行こう!

e0129932_1415153.jpg

# コンデジ撮影

夜行バスに揺られて5時過ぎに無事到着。
”着いたねぇ”と荷物を広げ、ご飯を食べて、準備を整え、コースガイドの確認したら
まずは宿泊予定の山小屋目指して歩く、歩く、歩くのです。

途中、少しずつ日が昇り、緑の木々の中をこぼれる日の光に見惚れて
今度はそれだけでも写真を撮りたいくらい緑が輝く森の中。
お喋りしながら歩くことが難しく(他の3人はできる)、スローペースな私は
後ろから3人を追いかけて、追いついて、また追いかける。

More
[PR]
by fraisechocolat | 2012-09-09 15:10 | scene & photo

夏山へ行こう!

e0129932_061690.jpg


ほとんど体力がないのに登れるのかと不安いっぱい、緊張しまくりの土曜日。
雨でも決行しよう!と日帰りで登って来ました。

途中の山小屋を出て、山頂を目指す頃には
”ねぇ、もう降りたい。帰りたい。”、”待ってるから上まで行って来て。”と
何十回も弱音を吐き、その度に”だ~め!”、”ここまで来たら引き返せないから登る!”と
お尻を叩かれながら、助けられながら到達した山頂でした。

絶景は拝めなかったけれど、初めて森林限界を体験し、空は広いことを痛感。
そして雨がすごすぎて写真を撮るどころではなく、苔の美しさは記憶の中で生きるのみ。
今度はしっかりと美しい苔や沢の声を聞いて、もっと力をもらいたいと思う山。
また行ける機会がありますように...
[PR]
by fraisechocolat | 2012-07-23 00:32 | scene & photo