カテゴリ:workshop( 26 )

カメラの日 初級編

三連休の真ん中の日、有人さんそらさんも、そしてsekigawa88師匠
”初級はおもしろいよ”という「カメラの日 初級編」へ。

e0129932_1345366.jpg


基本的な話をわかりやすく聞いた後は、有人さんが撮った写真を見ながら
皆で一つずつ意見を出し合って完成形に仕上げていく。
スパルタ編では1対1のところなのでちょっと新鮮。

実はこの日、有人さんに「黙ってて。喋っちゃダメ!」と言われた私は
許可が出るまで発言なし、いえ、お喋り禁止。
ようやくcafe内での講義が終わって「喋っていいよ。」という許可が出て、ふぅ。
そしてあんまり写真はありません。

More
[PR]
by fraisechocolat | 2009-10-13 00:08 | workshop

準備不足

9月最初の日曜日、たまたま出会った海岸でお話をしたこともあり
有人さんの「カメラの日 スパルタ編」に出かけた。

そして泣きたくなるくらい見事玉砕!
自分の時計をいくつか持っていき、
時計をしている自然な姿を撮りたいのか、広告写真を撮りたいのか。

e0129932_1494144.jpg


セルフタイマーを使って自分を撮ってもみたけど、いろんなことがわからなくなって時間切れ。

e0129932_1495568.jpg


冷や汗から涙に(心の中で)変わったのは、”何を撮りたいのか”が明確ではないから。
時計をしている手が好きならもっとそこから具体的なイメージを持たないと絶対に撮れない。
そしてイメージと光が一致する場所を見つける目とカメラと被写体の距離を体で覚えること。
昔から私が一番苦手とする想像力。
改めて欠落していることを痛感させられてしまった。

More
[PR]
by fraisechocolat | 2009-09-21 02:12 | workshop

sorairoと海

もう一度、光の読み方を勉強したくてsorairoの「カメラの日」へお邪魔した。

e0129932_20573171.jpg


More
[PR]
by fraisechocolat | 2009-04-29 18:38 | workshop

soraの光とポートレート

e0129932_18221688.jpg


先日、素敵なポートレートを撮られる写真家 有人さんのワークショップ「カメラの日」に参加した。
場所は海の近くのお家 sorairo

外に出る以前に絞りや露出の話。
そして一番大切な「光」の話も先日の撮影会同様に撮った写真をモニターに
写しながらでわかりやすく、「へぇ~。」「ほぅ。」「すごっ!」「ほんとだ。」と言葉が漏れた。

More
[PR]
by fraisechocolat | 2009-02-28 19:36 | workshop

器撮影

先日のワークショップは器屋・千鳥を貸切って。
そして参加のきっかけは「母の作品が上手に撮れるようになりたい」から。

ワークショップの詳しいお話は師匠がまとめてくださっているこちらでご覧ください。
まずレンズの特性の話を聞き、これまでのワークショップで幾度となく教わっている基本はとっても大切。
そして今回、改めてしっかりとレンズの特性を教わってなるほどと思うことが多くてふむふむ。

e0129932_0155970.jpg

・ピント合わせが難しい時はマニュアルで。何か合わせるものを持ってきてフォーカスロック。
 (当日はカラースケールを代わりに。鉛筆でも紙に書いた文字でもO.K)
・器の表面に特徴があるものはどの背景がよいのか。
・透明ガラスと色ガラスはどうやって撮るのか。


講義の後は店内の器から自分の撮りたい作品を1点選んで、さぁ、撮影!

More
[PR]
by fraisechocolat | 2009-02-02 01:49 | workshop

モノクロ

e0129932_22472380.jpg


一番のお気に入り写真が届いた。
日本初の建築家の一人 曽禰達蔵氏の設計 明治屋京橋ビル。

選考漏れの好きな写真。
[PR]
by fraisechocolat | 2008-11-09 22:59 | workshop

夜景ワークショップ

なかなか日程が合わなくて参加できなかった夜景ワークショップにようやく参加できました。
この日は「木枯らし1号」が吹いた東京。
コートにニット帽、そしてマフラーをしていてもカメラから離れると寒く感じる晩でした。

e0129932_21335582.jpg

 最初の一枚。月の右上にこの日は木星が見えていました。

撮影場所に移動し、カメラの設定も事前にいただいたメールで済ませつつ、再確認。
明るさはF値を変えて撮りましょう。
次に三脚の使い方のレクチャーを。
 ・ストラップは必ず自分の側、手前に(転倒時にひっかることで少しでもカメラのダメージを防ぐ)。
 ・太いところから伸ばして、たたむ時もまずはストラップを持って、1点を軸に傾けて
  他の2本をたたむと簡単にできる。
 ・持ち運ぶ時は必ずまっすぐ立てて、周りの人に迷惑にならないように。

More
[PR]
by fraisechocolat | 2008-11-09 22:07 | workshop

モノクロ・ワークショップ

のんびりモードでカメラと戯れる日々の中、sekigawa88師匠のワークショップはモノクロの世界。
東京の玄関口に集合し、古き良き建物と現代が同居する界隈を撮りました。

 1) 主役を決める。
 2) 構図を決める。
 3) 明るさを考える。

そしてその後、写真を選ぶ(最終的に6枚に絞る)という作業を皆でしながら、同じ場所を
撮っているのにこうも違うものかと新鮮かついろいろと考える、思うことが多かったこの日。

いつも貴重な時間をたくさん割いてくださる師匠に感謝です。
ありがとうございました。
そしてご一緒した皆さん、お疲れ様でした & ありがとうございました。

e0129932_0352538.jpg

e0129932_0354937.jpg


これはこちらのスライドショーにはない2枚の写真。
6枚の組写真のバランスを考えると外せなかったガラス越し。
他の構図とかぶるからと構図違いで選んだランプ。
改めてみるといつもと違うような自分の写真に不思議な感じを覚えるのは気のせい?

受講前に必須だったドアノー写真展を見、図書館で写真集を借り、写真集を注文。
そしてワークショップの中で登場した他の写真家の写真集をまた図書館で予約している私。
けど、カメラをさわり始めた頃とはたしかに何か違うのでしょう。
それが何なのかはわからないけれど、のんびり写真を楽しみたいと切に願うこの頃です。
[PR]
by fraisechocolat | 2008-10-30 00:51 | workshop

夏の1dayワークショップ

6月のワークショップが終わってから久々に師匠のワークショップに参加しました。
詳細はこちら。

最初にカメラの基本のお話。
でも忘れていることも多くて、以前のテキストとノートを見返してふむふむ。
時折、習ったことをきちんと振り返ることも必要ですね。

e0129932_20451526.jpg


そして物撮り講座は結構難しい...
[PR]
by fraisechocolat | 2008-08-24 23:02 | workshop

自主練課題「いつも見ている景色」

先月撮った自主練、初級コース 撮影テーマ「いつも見ている景色」

う~んと悩みながら私の平日の朝。
カーテン越しに太陽が顔を出し始める時刻 5時50分。

e0129932_2255355.jpg

絞り優先 シャッタースピード:1/200秒 ISO:800 絞り:F5.0 WB:晴天 露出補正:+2.00

e0129932_228959.jpg

絞り優先 シャッタースピード:1/400秒 ISO:800 絞り:F5.0 WB:晴天 露出補正:+1.33

駅から家までの道は上を見ながらきょろきょろするのが好き。
毎日17時に音楽が流れるのは放送がきちんとできているかを確認しているから。
そして火事や地震のお知らせ、迷子の捜索...etc 地域の安全情報を流す働き者。

e0129932_22145940.jpg

絞り優先 シャッタースピード:1/800秒 ISO:400 絞り:F5.6WB:晴天 露出補正:+1.00
[PR]
by fraisechocolat | 2008-08-09 22:22 | workshop