霜月の朝

夜が明けるのも遅くなりました。
私が本格的に起きて活動する時間はまだ真っ暗で星空も広がっています。

e0129932_2122185.jpg


11月4日 5時50分。
ようやく空の色が変わり始める時間。





e0129932_218386.jpg


2週間ほど前は5時40分の回送電車が夜明けの合図だったけれど、
今では5時50分の回送電車が夜明けの合図になりました。

そして特に冷え込んで雲がない夜空が広がった翌日の朝は、空の青さが格別です。

e0129932_2272598.jpg


11月6日 5時47分。

e0129932_228514.jpg


5分後の5時52分。

ほんの数分で青の深さが変わる空を見ながら

 ”早く冬にならないかなぁ”

と思ったり、夜明けの反対側で星も見えて、月も見上げながら

 ”やっぱり星空を撮りたいなぁ”

と思うのです。
[PR]
by fraisechocolat | 2009-11-09 02:39 | sky
<< 淡雪のごとし いつの間にか >>